【ブログ初心者】私がブログをはじめたきっかけ

パソコンをする女性

今までTwitterやfacebookなどのSNS系は
積極的な方ではなかった私。

フォローしている友人の更新を見ているだけで
満足している人間でした。

自分を世の中にさらけ出すことによって、
個人情報が悪用されるかもしれない・・・

なんていう考えが浮かび、なかなか手が出せませんでした。

そんな私がなぜブログを始めようと思ったのかをお話します。

何かを始めたい!

きっかけは二回目の出産。

長女が3歳の時に、二人目が産まれました。
聞いてはいたけれど、二人の育児って本当に大変・・・

自分の時間なんて全っ然取れないし、
何もせずにどんどん過ぎていく毎日。

「私、掃除と料理と買い物しかしてないじゃん!!」

そう気付き、


か始めたい!(一度はみんな思いますよね)
子育てを言い訳にして30代を無駄にしたくない!

そう思っていたのもこの頃でした。

そして、以前から興味があった事。

それはWebデザイン。

在宅で働けるし、なんかかっこいい(笑)

とりあえずある程度パソコンは使える(と思っていた)し、
商業高校でプログラミングはちょっと学んだ記憶がある。

絵描きのセンスは皆無だけど、
独学でやれるところまでやってみたい。

そんな甘い考えで参考書を求め書店を巡りました。
(スクールに通う余裕はもちろんなし…泣)

とりあえずPhotoshopとillustratorを軽く触り・・・

そしてHTMLとCSSの勉強。

私が最初に購入したのは
かんたんホームページ HTML&CSS入門

私にぴったりの、本当の初心者向けの本です(笑)

この本の良いところは、

  • 一冊終わればホームページが完成
  • 大きな図を使って解説している
  • 覚えておきたいキーワードの解説がわかりやすい


この本を進めるうちに、コーディングにどんどんハマり・・・
その面白さに気付きました。

テキストエディタ―がどんどん埋まって、
それが目に見える形になっていく事が気持ちよかったです。

wordpressとの出会い

恥ずかしながら今までwordpressを知らなかった私。

ある日、たまたまネットで「wordpress」について書いている記事を見つけました。

「ブログを書くならwordpress」という言葉に惹かれ調べてみると、

HTMLとCSSの知識があってもなくても作れるブログ!?

HTMLとCSSの勉強をしながらブログが書ける。
しかもそれが仕事になるかもしれない。

そんな都合のいい文言が私の中にスーっと入ってきて、
気が付けばサーバーを契約していました(笑)

いろんなことに臆病でなかなか行動できない私が、
この時ばかりは、手を動かすのに時間はかかりませんでした。

なんだか、自分を変えてくれる気がして。

ブログのネタ探し

こうしてブログの世界に足を踏み入れた訳ですが、
書くからには、見てくれる人のためになるものを執筆したい。

そんなネタ、私にはないよー(´;ω;`)


と不安だったのですが、
自分の過去の中に、結構ネタがあるかも…と気が付きました。

自分では大したことのない事でも、
他の人から見ると驚く事ってありますよね。

私は結婚前、チアダンススクールのインストラクターをしていました。
対象は3歳~小学6年生まで。
4地区、9クラスを担当。総勢200人です。

この経歴について、
「チアダンスの先生だったの!?」
「200人の生徒さんの先生なんてすごいね!」

と言われることが結構あります。

自分にとってはごく日常の経験が、

人にとっては面白いものだったり、知りたい事だったりするんですよね。

自分を好きになるきっかけに!

自分には何もないと思っている若い人や、主婦さんは多い気がします。

何かを発信するって、自信にもなるし、自然と知識がどんどん増えます。

今日は何を書こう?

と考えるだけで、いくらでも成長できるツールです。
(はい、まだ私は始めたばかりです…汗)

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です