【こどもちゃれんじEnglish】英語は身に付く?入会してみた感想!

しまじろう教材

こんにちは、yuyuです(^ ^)
ご覧いただきありがとうございます。

今回は、通信教育で有名なこどもちゃれんじEnglishについて、利用してみた感想を紹介したいと思います。

知りたいネコ

本当に英語は身に付くの?
どんな教材なの?
どれくらいお金かかるの?

利用した事がない方にとっては、基本的なところが気になりますよね!

結論から言うと、小さい子でもとても楽しく英語が身に付くコスパの良い教材だと思います!

我が家では、長女が3歳半の時に入会し、かれこれ1年以上利用しています。
親しみやすいキャラクターのしまじろうのおかげか、娘は毎回教材が届くことを楽しみにしています。

「自主性」という言葉を良いように解釈し基本ほったらかしのぐーたらママ(笑)ですが、子供から進んでDVDを観ていますし、おもちゃを引っ張り出してきては遊んでいます。
親の私自身、ここまでハマってくれるとは思っていませんでした。

そんな私の体験談が、これから入会を検討されている方の参考になれば幸いです。

こどもちゃれんじEnglishとは?

どんな講座?

しまじろうの英語教材「こどもちゃれんじEnglish」は、ベネッセによる英語の通信教育講座です。
1歳~6歳の乳幼児が対象で、小学校入学前に身に付けておきたい英語に触れていきます。
英語を好きになるきっかけになったり、英語でコミュニケーションが取れるようになる土台を作る事が期待できます。
何よりも、しまじろうという親しみやすいキャラクターがいることで、子供が楽しみながら学ぶ事ができます。

公式サイトによると、中学校でふれる語彙数は約1,200語ですが、講座内では約1,870語の英語にふれる事ができます。(1歳~6歳の全てのコースの合計)
幼児期から楽しみながらこれだけの英語にふれる事ができるのは嬉しいですね。
ただ英語を聞くだけでなく、遊びを通じて自然に身に付いていきますので、乳幼児にはぴったりの教材と言えるのではないでしょうか。

コースと料金

コースは年齢に合わせて5つ用意されています。
受講費は、こどもちゃれんじ会員と、会員ではない方で異なります
こどもちゃれんじ会員とは、こどもちゃれんじ(国語や算数など)を受講している方を指します。
こどもちゃれんじと、こどもちゃれんじEnglishを同時受講することで料金がお得になります。
更に、支払い方法には一括払いと毎回払いがあり、一括払いの方が少しお得な料金設定です。
入会金は必要ありません

会員価格通常価格会員価格通常価格
コース一括払い
(1年分)
一括払い
(1年分)
毎回払い毎回払い
ぷち
(1歳〜)
17,598円21,822円3,263円4,033円
ぽけっと
(2歳〜)
18,141円22,365円3,263円4,033円
ほっぷ
(3歳〜)
20,856円25,080円3,806円4,576円
すてっぷ
(4歳〜)
20,856円25,080円3,806円4,576円
じゃんぷ
(5歳〜)
20,856円25,080円3,806円4,576円

※2020年4月時点・すべて消費税10%込み

他の通信講座に比べても、このように費用が安いのが魅力の一つです!

教材が届くのは2ヶ月に一回

教材は2ヶ月に一回のペースで届きます。
ゆっくりなペースで学ぶ事により、無理なく続けられる仕組みです。
この教材がまた、よく考えられているなぁというのが私の印象です。
その時の年齢・発達に合わせて、やってみたいという興味を引き出せるようにできているんです。
小さいお子様だったら、音やリズム遊びで楽しく学び、ちょうど数や文字に興味が出てくる3~4歳くらいでは知育要素が増えたりと、その時期に身に付けたい事が学習できます。
いきなり難しい単語が増えるというよりは、同じ単語やフレーズが何回も出てくるので自然に耳で覚えて理解できるようになります
英語学習は「自然に身に付く」事が大切だと思うので、その点はきちんとクリアできるのではないでしょうか。

教材の中身は?

お子様の年齢に応じた、玩具・DVD・絵本などが入っています。
DVDや絵本で知識をインプットし、玩具を使いながら学んだことをアウトプットできると言う点が人気の秘密です。

また、毎回親に向けてのサポートブックが付いてきます。
子供へのサポートの仕方のアドバイスや、学習のポイントが書かれているのでぜひ活用したいですね。

玩具

目玉はなんといっても、しまじろうのかわいいおもちゃですよね!
どれも非常にしっかりした作りで、届いてすぐ遊べるように電池入り。
もちろん小さな部品もないので小さいお子様にも安心です。

例えば、ぬいぐるみ、自分で出し入れするカード、お店屋さんやレストランごっこセット、リモコンなど、どれも魅力的で子供が好きなものばかり

一つのおもちゃが次の号で違う用途に変身したりするので、一回使って終わりという訳ではありません。
本当に良くできているなぁ…と感心してしまいます(笑)

DVD

しまじろうの英語アニメ、歌やダンス、玩具を使っての遊び方などが収録されています。
しまじろうが喋ったり踊っているのを流しているだけで、いつの間にか覚えてしまい一緒に口ずさんでいます。
子供の頭は本当に柔らかいので、DVDを流しっぱなしにしているだけでいろんなことを吸収してしまうんです。
我が家の娘の場合、いつの間にか英語の発音が良くなっていてビックリしました!

DVDの一部はスマートフォンで観ることもできます。

絵本

絵本と言ってもただ読み聞かせるものではなく、ワークブックになっています。
玩具を使用しての遊び、シール遊び、英語を聞いて言ってみる、クイズ、迷路など、たくさんの仕掛けが満載です。
この一冊でたくさんの単語にふれる事ができます。

子どもとの楽しみ方!私の活用法

まずはDVDを観る

教材が届いたら、まず一緒にDVDを観ます。
子供は真っ先におもちゃを開封していますが(笑)
DVDを観て、全体の学習の流れ、おもちゃの使い方をチェックします。
DVDを観る事で子供にとっても英語のスイッチが入り、やる気を出してくれる効果があるように思います。

日常生活の中に簡単な英語を取り入れる

講座に出てくる英語は、日常生活で使えるものばかり!
日常でよく使う言葉が多いので、普段の生活の中で活用できます。

  • お礼を言う時は「Thank you!」
  • 手を洗う時は「wash!wash!」
  • 何かできた時は「good job!」

本当に簡単な英語ですが、コミュニケーションを取る練習には最適!
これを繰り返す事で自然に英語で受け答えができるようになります。
まずは発音など気にせずに、子供と英語での会話を楽しみましょう!

歌って踊る!

DVDには楽しい歌やダンスがたくさん!
口ずさみやすいメロディーばかりで親も子もあっという間に覚えてしまいます。
やっぱり体で覚えた方が習得も早そうですよね。
子供と一緒に、大人も全力で歌って踊って英語のリズムを掴みましょう!



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です